戦争する国づくりストップを!
横須賀に県政の光を
神奈川県議会議員

井坂しんや

いさか 新哉

活動日誌

米軍相模総合補給廠の爆発事故で申し入れ

2015年8月27日

8月24日の未明に起きた米軍相模総合補給廠の爆発事故。周辺住民からは大きな不安の声が聴かれ、即日、はたの君枝衆議院議員と藤井克彦県会議員、地元の市議会議員が一緒に現地調査と周辺住民からの聞き取りを行いました。

 また、26日には県議団として県知事へ申し入れを行い、相模原市議団が市への要請と米軍基地への抗議文の提出がされました。
 知事への申し入れの時に、現地調査に行った相模原市選出の藤井克彦議員は、「今回の爆発事故で改めて基地のそばで暮らしていることの危険性を認識させられた。」と述べ、基地の返還を求めるとともに日米地位協定の根本的な改定が必要だという認識を示していました。

県議団として申し入れに関してのニュースを出しましたのでご覧ください。

県議団ニュース20150825 NO 6