戦争する国づくりストップを!
横須賀に県政の光を
神奈川県議会議員

井坂しんや

いさか 新哉

活動日誌

田浦地域で議会報告会

2015年8月7日

8月4日に田浦地域で県議会の報告会を行いました。
ねぎしかずこ市会議員も参加しました。

参加者は約15名と少人数ではありましたが、県議会議員になってから3か月、6月の定例会を終えた感想を交えながら代表質問の内容などを話をしました。

小児医療費助成制度の拡充、中学校完全給食に向けた取り組み、原子力空母の母港化撤回と安全保障法案に対する知事の認識など、代表質問で取り上げた内容を報告しました。

会場からは、地域の問題として「横須賀市施設配置適正化計画」の小学校の統廃合や市営プール、保育園の問題に対する質問が出されました。

県議会議員として議会報告するのは、これで3回目ですが、まだまだみなさんにとって県議会は遠いところと思われていると感じました。
やっぱり、身近にある市議会の問題に話の中心が移っていきますし、県政に対する質問が少ない状況でした。私が報告の中で、黒岩県知事が力を入れている「未病を治す」ということを話し始めると、なんだかよくわからないといった雰囲気でした。

しかし、こういった議会報告を続けながら、県議会の様子と県議会の役割、県政の内容について知らせて、県議会が身近になるように頑張りたいと思います。

田浦議会報告会2015年8月4日