戦争する国づくりストップを!
横須賀に県政の光を
神奈川県議会議員

井坂しんや

いさか 新哉

活動日誌

最後の団会議

2019年4月25日

今日は、県議会1期目の任期中の最後の団会議を行いました。これまでの6人の県議と新たな県議2人を加えて行いました。

それぞれの選挙区での選挙戦の状況、どんな演説をしたか、後半戦の市議選での取り組みなど多くのことを話しました。

その中で、改めて感じましたが、この4年間、日本共産党県議団の果たした役割がいかに大きかったことか。

県議会を見える化したこと、請願などを含め県民の声を県議会で取り上げてきたこと、市町村を応援する県政にするための政策提案など、話せば話すほど、役割の大きさを実感させられました。

現職の3人が落ちたことが本当に悔しい。どれだけ県政と議会を動かしてきたことか。これから、もっと県議団の役割を多くの県民に伝えなければいけないと感じました。

これまでの4年間の活動をさらに広げるためにもがんばらなればいけないと強く感じた1日でした。

またがんばります!