戦争する国づくりストップを!
横須賀に県政の光を
神奈川県議会議員

井坂しんや

いさか 新哉

活動日誌

横須賀でも中学校給食を実現する会 ~請願結果報告会~

2015年1月24日

今日(1月24日)、横須賀でも中学校給食を実現する会が主催する「手ごたえあり!中学校給食請願報告会」に参加しました。

横須賀にも中学校給食を実現する会は、昨年8月から署名活動をはじめ、11月の請願提出までに3万950筆の署名を集め、議会に請願を提出しました。
請願は、委員会などで多くの論議が交わされましたが、12月15日の本会議で賛成13、反対27で不採択となりました。しかし、この請願で多くの前進面を得ることができたということで、今日の報告会でもそのことが報告がされ、次の取り組みに向けた意見交換がされました。

私も、市の財政が厳しいというが、他都市と比べて厳しい状況にはないこと。しかし、市民要望すべてにこたえるには財政が厳しいことを話しながら、130億円以上ある財政調整基金(貯金)は、1人当たりで換算すると県内でトップであることを紹介しました。そして、県内の他都市の平均に合わせると半分の65億円は市民サービスのために使うことができることなどを話しました。

報告会の後には、横須賀中央駅で請願結果を報告するチラシをまき、1時間で300枚以上がまけ、関心の高さが伺えました。

給食請願報告の中央駅宣伝20150124

中学校給食を実現する取り組みはまだまだ、これから。多くのみなさんと力合わせ取り組みを進めたいと思います。