戦争する国づくりストップを!
横須賀に県政の光を
神奈川県議会議員

井坂しんや

いさか 新哉

活動日誌

ふれあいフェスティバルに参加

2018年6月3日

今日は、横須賀市総合福祉会館で開催されていた「やさしさ広がれ」ふれあいフェスティバル2018に参加しました。

また、このイベントの中では、第65回横須賀市福祉大会も開催され、福祉や保育などに長く従事された方の表彰などがありました。全部で376名、12団体の方が表彰を受けました。その中には何人か知り合いがおり、私が高校時代にバスケットでお世話になった先生も保護司として10年以上活動されているということで表彰を受けられました。おめでとうございます。

その後館内で開催されていた催し物に参加しました。
http://www.yokosuka-shakyo.or.jp/shakyo/index.files/festirashi2018.pdf

点字図書館では、視野が極端に狭くなるゴーグルをつけての体験を行いました。
下の写真がそのゴーグルで片方の目しか見えず、しかも中心しか見えないというゴーグルでした。

いろいろなゴーグルをつけて視野の狭窄や白内障などの見え方を示したもの。

サウンドテーブルテニスも見ることができました。

聴覚障害や難聴の方のための要約筆記の体験コーナー。

手話の体験コーナーで配布されたあいさつの仕方。

この他にも作業所などの販売コーナーや各種相談ブースなど会館全体を使ってのイベントでした。