戦争する国づくりストップを!
横須賀に県政の光を

神奈川県議会議員

井坂しんや

いさか 新哉

活動日誌

憲法記念日 〜憲法を知り、憲法を大切に

2018年5月3日

今日は5月3日。憲法記念日です。

憲法のことを知り、憲法を大切にする。そんな思いで、神奈川公会堂で開かれた「憲法改悪を許さない5.3県民のつどい」に参加しました。
講演では、永山茂樹 東海大学法科大学院教授が、「安倍改憲の本質〜9条改憲を許さないために〜自衛隊はどうなる?生活はどうなる?」と題しての話がありました。

安保関連法が成立し、集団的自衛権の行使を認めた中で、憲法への自衛隊の追加は、まさに自衛隊が海外の戦争などに参加し、普段からの軍事行動などに参加することになっていくこと。また、軍事力を憲法上正当化することから生じる問題、軍事を目的にした国家権力行使の正当化などもあるとのことです。

私たちは、どんな将来を望むのか。

私は憲法を大切にして、戦争を否定し、戦争に参加することのない日本を目指したいし、世界から戦争をなくしたい。そのために日本国憲法第9条を変えることなく、この条文を世界の国々に広げられるように取り組みたいと思っています。私にできることはわずかかもしれませんが、できることを粘り強く取り組みたいと思います。